信州なら電気料金節約に実効性高い!水道ヒーター用節電器

水道ヒーター用節電器厳冬期1・2月の電気料金がうちでは40%節約できました。

20,000円 → 12,000円

節電・省エネをうたった商品は数多くありますが
これほど実効性の高い商品はそうそうないんじゃないかな。

水道ヒーター用節電器のほかには、LED照明とかハイブリッド車くらいかな。

ソーラーパネルを使った太陽光発電システムも該当するかもしれませんが、200〜300万円くらいみたいで初期投資が大きいですよね。

初期投資金額の回収期間は10年以上とも言われてますし。

そこへいくと水道ヒーター用節電器は1個3,000円程度。
手軽に始められて、真冬なら1ヶ月で購入費用を回収できちゃいます。
あとは勝手に電気料金を節約してくれるんです。

その効果がずっと続きます。

☆ スポンサーリンク ☆

Amazon 水道ヒーター用節電器

楽天市場 水道ヒーター用節電器

信州の企業が、水道ヒーター用節電器で大活躍!

こんなに便利な水道ヒーター用節電器を作っているのはどんな企業と思って調べると
やっぱり信州の企業なんですね。

商品名: NEWセーブ90
会社名: テムコ
所在地: 長野県茅野市

商品名: 節電太郎・節電小太郎
会社名: 野村ユニソングループ
所在地: 長野県茅野市

商品名: 節電サーモ
会社名: サンジュニア
所在地: 長野県須坂市

諏訪地域といったら諏訪大社・御神渡り、そして精密機械!

私としては、諏訪地域(茅野市)の企業が2つあることに注目しているんです。
諏訪の人ってこういう創意工夫が得意なんだ。
って、あらためて思います。

やっぱり、諏訪大社が古代から日本有数のパワースポットだからかな。
羨ましいかも。
その才能をチョット分けてもらいたいもんだ。

「プロジェクトX 挑戦者たち」で、諏訪人の頑張りに”涙”しよう!

世界初のクオーツ腕時計「アストロン」を創りだした諏訪精工舎の活躍が重なる。
世界の腕時計のトレンドを一気に変えちゃったし。

NHKの「プロジェクトX 挑戦者たち 第1期」
クオーツ腕時計「アストロン」を開発した諏訪精工舎の
技術陣の奮闘ぶりが記録されています。
「逆転 田舎工場 世界を制す ~クオーツ・革命の腕時計~」

NHKの「プロジェクトX 挑戦者たち」のなかでも
第1期(「戦後日本の高度成長を支えた革命的技術開発」全10話)は特に熱いエピソードが多いんだよなあ。

旧国鉄の新幹線開発
SONYのトランジスタラジオ
日産フェアレディZ開発
ホンダのオートバイ・マン島レース優勝
など・・・

そうそうたる企業にまじって、信州の”田舎工場”がラインアップしているのは感動します。

☆スポンサーリンク NHKプロジェクトX 第1期(DVD10枚)☆

楽天市場   Amazon

☆ スポンサーリンク ☆

Amazon 水道ヒーター用節電器

楽天市場 水道ヒーター用節電器