クラウドソーシングの仕事。始めるときには多額の出費は抑えたい

ライティングの仕事なら高価なパソコンは不要!

ライティングの仕事は基本的には文章をパソコンで作成するだけです。

パソコンが最新の高スペックである必要はありません。

購入して取り揃えておくべきソフトウェアというものもほとんどないと思います。

私がメインで使っているノートパソコンは6年ほど前に買ったものです。

新品でも3万円台の「格安パソコン」あるいは「3万円ノート」といわれたものですね。

「格安パソコン」らしく、DVDドライブは1年で使い物にならなくなりましたが

サブで使っているノートパソコンは1年前に6,000円で買った中古品

たぶん7年ほど前の機種。

DELL製品なので造りはしっかりしています。

どちらも格安のパソコンですが、1,000以上の記事を書いてきました。

ぜんぜん問題はありませんでしたよ。

どうせお金をかけるなら、パソコンよりもネット環境の充実が吉!

ライティングネット検索して情報を集めることが必須となります。

ネット環境が整っていると、仕事の効率が上がります。

パソコンはWEB閲覧がストレスなくできれば充分。

ちなみに私は自宅の光回線にパソコンをWi-Fi接続しています。

オフィスソフトのMicrosoftオフィスは必要?

クラウドソーシング初心者が心配するのがMicrosoftオフィス

オフィスソフトといったらMicrosoftオフィスという感じですよね。

サラリーマンやOLなら職場で使用することも多いと思います。

ライティングの仕事でオフィスソフトは必要になることはあります。

クライアントが記事に必要なデータを

Excel形式のスプレッドシートに用意してあったり

記事をExcel形式あるいはWord形式で納品することを要求されることもあるからです。

Microsoftオフィス互換のオフィスソフトLibreOfficeでじゅうぶん(たぶん)

ライティングの仕事でもオフィスソフトは必要です。

しかし高額なMicrosoftオフィスを購入する必要はないと思います。

Office PersonalやOffice Home & Businessでも3万円以上するからチョットつらい

私は、Microsoftオフィス互換のLibreOfficeを使用しています。

LibreOfficeは無料で使えるフリーソフトです。

今まで、ライティングの仕事で不都合がでたことはありません。

ただしマクロやVBAを使って簡単なプログラムをつくるとなると

MicrosoftのVBAとは互換性がないので、Microsoftオフィスを持っていたほうが安心です。

また罫線などを多用した複雑なレイアウトの文章や表を作成すると

レイアウトが崩れることもあるので、この場合もMicrosoftオフィスを持っていたほうが安心だと思います。

パソコン持ってない!スマホやタブレットじゃお仕事できないの?

若い人はスマホですばやく文章作成できちゃいますよね。

スマホだとメール作成で苦労する私にはうらやましい限りです。

クラウドソーシングで仕事する場合は、パソコンを持っていたほうが有利だと思います。

もちろん、スマホやタブレットだけで仕事をしている人はいます。

スマホだと記事を納品できない場合も多いので

仕事が限られる可能性が高いからです。

ただし、あわててパソコンを購入することもないと思います。

クラウドソーシングサイトに会員登録して

実際に仕事をしてみた上で判断すればよいと思います。