インターネットをビジネスに活用したい。でもノウハウがない!

ネットで仕事依頼で悩み解消

・Webシステム開発

・ホームページ制作

・ロゴ作成

こういった仕事を頼みたいと思っていても、地方の個人商店・自営業などでは次のような悩みを抱えている経営者・担当者の方は多いのではないでしょうか。

・コストを抑えたいが、どのくらいの予算になるのかわからない。

・地方なので、近くに自分の仕事をしてくれる人材がいない。

・都会にでかけて、仕事をしてくれる人を探すのが手間である。また時間・費用がかかる。

・社会保険や福利厚生などの費用を省きたい。

・雇用・仕事依頼の際の面倒な手続きを避けたい。

とくに長野県のような地方では難しいかもしれません。

個人商店や自営業・自由業の場合はマスメディアを使った広告・CMの費用を捻出するのは大変だと思います。
効果も定かではないので、そこまで踏み切ることはできないという人も多いのではないでしょうか。

個人情報・セキュリティ。ネット活用には課題も多い

インターネットのホームページやブログ・SNSは現代のマーケティング、集客では欠かせないツールです。

比較的費用をかけずに、効果を上げることも出来ます。

ホームページやブログなどのWEB制作をするとなると、簡単なものでもHTML・CSS・JavaScriptが必要になるでしょう。

これらの知識に加えて、サーバーの運用スキルやセキュリティに関するノウハウも必要です。

個人の無料ブログとは違って、ビジネスでWEB制作すると、その課題は大きくなります。

ECサイト(ネットショッピングサイト)などの場合は、顧客の氏名・住所・電話番号・クレジットカード情報などの個人情報を取り扱うことが必須となります。

個人情報を取り扱うためには、コンピュータやネットのセキュリティについて詳しくなければなりません。

しかも、パソコンの世界ではソフトウェアのバグやセキュリティホール(セキュリティ上の欠陥)は免れえません。

常に最新の情報を把握する必要もあります。

こういったことに対処するためには専門家が必要になります。

気軽に見積もり・相談出来るクラウドソーシングから始めてみては

本人がシステムの専門家というのなら別ですが、そうでない場合は、個人商店・自営業の人が対応するのはむずかしいといっていいのではないでしょうか。

WEB制作などの専門家も数多くクラウドソーシングで活躍しています。

オフィスなどを構えずに仕事をしているので、コストを抑えてリーズナブルな料金で発注することも可能です。

大規模なシステムでなくても、仕事の効率化をはかることは可能です。

今までEXCELなどを使って自分で入力していた作業を自動化するためのVBA・マクロなどを作成してもらうといった仕事もクラウドソーシングではよく見かけます。

こうした軽い仕事なら数万円程度でできあがります。

お店の看板のデザインやロゴ・マスコットキャラクターのデザインなどの仕事も多く発注されています。

いずれも、街なかの広告代理店やデザイン事務所に依頼するのと比べて低い料金で仕事をしてもらえることがほとんどといってよいでしょう。

Next記事 仕事依頼できるジャンルは豊富