☆ スポンサーリンク ☆

【厳選お奨めワイン】1万円(税込)以上お買上で送料無料!!

千曲川沿いで、若いワイナリーが多い!

千曲川ワインバレー

新進気鋭のワイナリーが多いことで有名なのが千曲川ワインバレーです。

東御市や小諸市、そして須坂市など千曲川沿い北陸新幹線で東京からも旅行しやすい立地です。

エリアの広さは信州ワインバレーで一番です。

日照時間が長く、降水量が少ない気候はブドウ栽培にうってつけ。

土壌も豊かで水はけが良い土地柄。

千曲川ワインバレーは欧州系ブドウ品種の栽培が盛ん!

千曲川ワインバレーは気候・土壌ともに欧州系ブドウ品種の栽培に最適な土地です。

主要なブドウ品種はカベルネ・ソーヴィニヨン、ピノ・ノワール、シャルドネ、メルロー

浅間山の名を冠した浅間メルローも得意の品種です。

千曲川ワインバレーには、なんとワインの教育機関も!

千曲川ワインバレーは歴史が浅いだけに、先輩に追いつき追い越そうと、とにかく研究熱心

ワイン醸造家をはじめ、ブドウ栽培の就農希望者、ワイナリー経営者の育成に努めているんです。

もちろん、一般ワイン愛好家のためのワインアカデミーワイン試飲会も盛んに開かれています。

情熱あふれる千曲川ワインバレーに訪れてみませんか。

日本を代表するリゾート地・軽井沢もすぐ近くですよ。

行政も後押し!千曲川ワインバレー

ワイナリーの新規参入を促進するために、坂城町ではワイン用ブドウ栽培地を確保するなど、ワイナリーの発展を地域の人々が期待しています。

東御市は東御ワインフェスタを開催。市内ワイナリーが連携しています。地域の官民が千曲川ワインバレーを後押ししています。

Next 天竜川ワインバレー